QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年07月08日

ヒルトンホテルと真鶴半島

訪問日:2010/2/7    午後、天気がよいので近場を散策しに出かけました

P2070024_convert_20100703084835.jpg
真鶴新道を使わず、R135旧道を通り、
東海道線、根府川駅に来てみました
プラットホームの向こうに相模湾が一望できます
ココが神奈川かと思うほど良い景色です


P2070026_convert_20100702124137.jpg
改札口から海が見えます
東海道線というと海沿いを走っているイメージがありますが

プラットホームから海が見えるところって意外と少ない
静岡県内の方が海が見えそうなイメージがありますが
意外と見えるところは少ないです
自分の曖昧な記憶ですが、国府津(神奈川)、根府川(神奈川)
吉原(静岡)、弁天島(静岡)、新居町(静岡)、蒲郡(愛知)?くらいでしょうか

自分は乗り物全般が好きです
5月の末に用事で名古屋まで行きましたが
待ち合わせ時間が午後一番だったのですが
なるべく各駅を使って行きたいと思い
乗り継ぎの関係で、始発に近い時間の下り普通列車で
豊橋まで行き、そこから快速で名古屋まで行きました

駅前で休憩していると
巡回しているらしいマイクロバスが駅前に着きました
そのマイクロバスには「ヒルトン」と書いてありました
こんなところにヒルトン?・・・・

客待ちのタクシーの運転手さんに聞いたところ
この先真鶴方面を行くと案内看板があるとのこと
行ってみることにします、
何ヶ月か前にこの辺を走っていますが
ヒルトンの案内看板があるとは気がつきませんでした


P2070028_convert_20100702124243.jpg
R135旧道にあった案内看板に従って進むと立派な建物が現れました
駅前で見たマイクロバスが留まっています
先の方からヒルトンの関係者らしき人がこちらに向かってきます
写真を撮っていたので何かいわれると思ったら
「よろしかったら日帰り入浴施設がありますのでご利用ください」ですと

P2070029_convert_20100702124405.jpg
そうか、この施設って、特殊法人の雇用促進事業団が
雇用保険の一部を使い数百億円をかけ建設し
いろいろな批判があり、小田原市が数億円で購入し
公募でヒルトンが運営している施設だ

相模湾が一望できて、首都圏からも近い
今度、家族で来てみようか

P2070030_convert_20100702124457.jpg
施設内を巡っているとこんな施設もありました
チャペルです
こんなものも雇用促進事業団が造ったのか?
それともヒルトンが運営するようになってから造ったのか?

建物の中では挙式の打ち合わせらしきカップルと
コンシェルジュの方が話をしていましたが
この建物の海側は、ガラス張りで相模湾の眺めがすごいです!
P2070031_convert_20100702124732.jpg

ヒルトンを離れ真鶴半島に向かいます

P2070033_convert_20100702124839.jpg
真鶴半島の植生って、伊豆半島と似ていて(あたりまえか!)
常緑の照葉樹林が多くあります、
詳しくはありませんが、自分は伊豆の植生って独特だなっと思います
サルスベリのようなつるつるの木肌の植物や
アセビのような樹木も多く見かけます

P2070034_convert_20100702124941.jpg
この日は出てきたのが14:00頃と遅かったので
真鶴半島を一周して、帰りも下道の
R135→R1→R134→K30→R1で帰りました

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村




同じカテゴリー(趣味_遊び)の記事
都まんじゅう
都まんじゅう(2011-08-19 10:50)

富士山
富士山(2011-07-27 17:08)

江ノ島道
江ノ島道(2011-07-25 10:18)

自転車で散歩
自転車で散歩(2011-07-22 11:41)

新幹線で山形
新幹線で山形(2010-07-07 09:24)

Posted by スタジオ・ピコ at 09:28│Comments(1)趣味_遊び
この記事へのコメント
お兄ちゃん頑張るから

ニヤニヤしてしまった~~(/ω\)

サンバの格好ですか‥
会場までの道のりが厳しい!え
Posted by Simplified Vacuum Emulsifying Mixer at 2013年07月26日 16:30
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。